本文へスキップ

株式会社ゲブラナガトヨは“ガーデニング用花苗生産、鉢花、育種、種苗販売、次世代育成を専門とする生産会社です。

TEL. 0297-86-2346

〒300-1405 茨城県稲敷郡河内町田川381

会社概要COMPANY


創業1962年 現会長が花苗やサボテンの生産を始め半世紀以上花の生産に取り組んでおります。

当初、花の需要は殆どなくホームセンターや園芸店も無く、リヤカーに栽培した花を摘んでは県をまたぎ2時間以上かけ遠く離れた駅前で売ったそうです。
当時の木造の温室ではサボテンを生産しておりました。背丈ほどの木造温室が時代を感じさせます。
【1963年会長が20代青年の様子です】


社名
株式会社ゲブラナガトヨ
会社組織図
こちらから
代表者
荒井芳夫
茨城本社
〒300-1405
茨城県稲敷郡河内町田川381
→アクセス
八ヶ岳ファクトリー
〒399-0213
長野県諏訪郡富士見町乙事4814
→アクセス
資本金
5,000,000円
設立
2000年4月
従業員数
35名(パート含む)(23年01月現在)
役員
取締役 
取締役 
監査役 
取引銀行
常陽銀行 つくば銀行 茨城県信連 稲敷農協 諏訪農協

沿革

1962年
現在の会長が長豊花園(ながとよかえん)として花苗の生産を始める。
1983年
栃木県今市市シクラメン農家、谷沢園芸に研修。
1985年
研修満了後シクラメン、リーガーベゴニアを生産。
1988年
シクラメンからポインセチアに生産品目を変える。
1996年10月
ホームページ開設。
1998年11月
鉢花用キク科・キキョウ科の育種を独学で始める。
1999年05月
更なる経営強化を図る為園芸の先進国オランダへ単身で研修。
1999年10月
オランダから凱旋帰国、経営改善に取り組む。
2000年04月
法人に伴い、有限会社ゲブラナガトヨ設立。
2000年04月
ポインセチアドメイン www.poinsettia.co.jp を取得。
2005年03月
ジャパンフラワー&ガーデンショー2005 個人育種部門 人気投票第1位受賞。
2005年04月
園芸福祉士資格取得 活動開始。
2006年07月
長野県八ヶ岳ファクトリーオープン(標高1150m)。
2006年09月
八ヶ岳ファクトリーにて「ゲブラナガトヨ・フラワートライアル2006 in 富士見。
2006年10月
I’Fex初出展 オランダ種苗メーカー2社からオリジナル製品の輸出オファー有り。
2006年11月
野田聖子議員様の紹介で岐阜県内の障害者施設にお花を寄付。
2007年03月
マーガレット・沢田知可子コレクション発売。
2007年03月
日本フラワー&ガーデンショウ2007 個人育種部門 人気投票第2位受賞。
2007年06月
ジャパンフラワーセレクション2007-2008さいたま 鉢物部門 入賞。
2007年06月
オランダ種苗会社にオリジナルマーガレット苗を輸出。
2007年09月
八ヶ岳ファクトリーにて「フラワートライアル 2007(秋)」開催。
2007年10月
I’Fex出展 TV東京「速ホウ!」番組が取材に訪れる。
2007年11月
野田聖子議員様の紹介で岐阜県内の障害者施設にお花を寄付。
2008年03月
ジャパンフラワーセレクション2008-2009in日本フラワー&ガーデンショウ2008切花・鉢物部門入賞。
2008年10月
資本増資有限会社ゲブラナガトヨから株式会社ゲブラナガトヨに社名変更。
2009年10月
MPS申請。
2010年10月
MPS-Q申請。
2011年10月
MPS-Q国内(鉢花・花壇苗)では初めて受理される。
2012年12月
ジャパンフラワーセレクション 特別賞受賞 ペチュニア“穂希”。
2013年10月
ジャパンフラワーセレクション 特別賞受賞 マーガレット マルコロッシ。
2013年12月
ペチュニア、ネメシア、マーガレットなど海外に輸出(3回目)
2014年01月
アメリカにペチュニア、ネメシア、マーガレット等輸出(4回目)
2017年02月
全国新品種育成者の会にて”育種賞”を受賞しました。新しいジャンル品種開発が対象となりました。
2017年03月
WAP100 2016年 農業の未来をつくる女性活躍経営体100選に認定




バナースペース

株式会社ゲブラナガトヨ

〒300-1405
茨城県稲敷郡河内町田川381
TEL:0297-86-2346
Fax:0297-86-2539